福岡 職の宝庫 博多市

魅力ある街が多い九州、その中でも活気ある博多市

九州最大のターミナル駅、博多、この地がまた住みたい街ランキング第1位に選ばれています。
空港線沿線駅が人気を高めている中、博多は不動の地位を誇っていると言えるのです。
再開発がまだまだ進んでいる博多、九州の玄関口といわれている街は現在も非常に魅力あふれる街といわれています。

博多はファミリー層、一人暮らしの学生、サラリーマン、OLさんたちにも大人気です。
九州最大のターミナル駅といわれていることもあり、観光客も大勢訪れる地域となっています。
しかしこのターミナル駅を離れるとそこかしこに公園があり、その近くに住宅地が見えるのです。
閑静な住宅地の周辺には生活に必要なお店等も多く、生活にはとにかく困らないエリアといわれています。

駅近くにある山王公園、ここは豊かな緑があり遊具も沢山あるのです。
緑がありホッとできる場所として家族連れが多く訪れますし、子供たちは沢山の遊具で遊ぶのを楽しみにしています。
春はお花見スポットとして楽しめるエリアとなっているので、春先、多くの方が花を楽しみのやってくるのです。

都市部、でも家賃がそれほど高くないのも魅力

東京23区などの大都市圏と同じように博多も都市部、田舎と比較すればもちろん家賃が高いのですが、日本有数の都市部の中では家賃が低めという魅力もあります。
都会だけれど、そこまで家賃が高くない、また主要駅となっている博多駅はアクセスも良く、交通手段もしっかりしているので、どこに行くにも便利、暮らしやすく人気となっている理由をいくつも持っているのです。

家賃が低めとなれば、考えていたよりも質の高い暮らしができる可能性もあります。
ご家族で博多に転勤してきて、すっかり博多を気に入り、そのまま博多に移住して暮らすという方も少なくないのです。

娯楽も楽しめる大都市、でも海に面した美しい街がある

都市の暮らしが人気、これは昔から言われている事ですが、都市の暮らしにバランスよく自然を感じられる所こそ、高い人気を誇っています。
それが九州地域でいう博多といえるのです。

博多ではショッピングモールがあり娯楽施設も多数あります。
若い世代が暮らすにしても娯楽が全くない状態では魅力がないのです。
博多はお買い物も遊びも楽しめるので、一人暮らしでも家族連れでも理想に近い暮らしができるといわれています。

電車、バスなどの公共交通機関も発達していますし、その上、海に面した景観も持っている、都市部と自然をバランスよく暮らしに取り入れることができる、これも大きな魅力です。
ただ無機質な都会で暮らすという事ではなく、楽しく人間らしく、自分が理想と感じる暮らしができる、だからこそは方は「住みやすい」という点で人気が高いといわれています。