新潟県 中央区

新潟地域で人気のある街、中央区は生活便利な魅力ある街

若い世代というと昔、都市部に暮らしたがる傾向にあったようですが、最近は田舎に暮らしたいと思っている若い人たちも多くなっているようです。
都会で便利に、かっこよく暮らすよりも、人間らしくのんびりと景観がいい街で楽しく暮らしたいという若者も多くなっているのです。

新潟は自然豊かで魅力ある地域ですが、この新潟県の方々に住みたい街を調査してみると、中央区が出てきます。
新潟の住みたい街ランキング第1位は新潟市中央区、繁華街として有名な古町があり、商業施設等も充実、でもちょっと離れると豊かな自然を謳歌できるという街です。

新潟の中で中心的エリアとなっているので、商業施設、企業が多く、飲食店、お買い物スポット等も多数あります。

交通便利ということが出も魅力ある中央区

新潟市の中央区には上越新幹線の始発、終着となる新潟駅があり、在来線に関しても、白新線、越後線、信越本線という3本が通っています。
どこ方面に行くにも交通便利という地域ですし、行政区の内中央区が多く入ってくるということも注目です。

新潟市の行政区は8区あるのですが、そのうち、西区、東区、港南区と中央区を取り囲んでいる3区が上位5までに食い込んでいます。
中央区に魅力を感じているけれど中央区に暮らすことが出来ないから周辺地域へ・・・という図式が見えてきます。

商業施設、繁華街、美しい自然と揃っている中央区

中央区の北側は日本海に面し、美しい日本海を目前にすることができる地域です。
またほぼ中央にあるJR新潟駅、また万代口から徒歩10分という位置に万代シティエリア、そこからさらに15分ほどで古町、この新潟で有名な繁華街もあります。

日本海に繁華街、商業施設にショッピングスポット、何もかもが凝縮されているような地域が中央区なのです。

中央区内にある新潟駅には、オフィスビル、その他有名家電店、デパート、飲み屋街、居酒屋などが立ち並び、この近くで仕事し遊び、お買い物もできるという利便性豊かな環境があります。

駅の南側方面には、閑静な住宅街があり、郊外へつながる便秘なバイパス道路、高速道路へのアクセスも最高なので、この地は働く人、学生、主婦、等どの年代どの人たちにも暮らしやすい要素を秘めています。

市役所、県庁、国の出先機関、さらにコンベンションセンターなどもあります。
ただ注意点として、移動手段としては駅周辺以外、バス、車での移動となります。
バスは新潟駅前、万代シティバスセンターから市内各所、郊外等多数に広がっており、便利に利用できるようになっています。

この新潟という地ならではな注意点として、電車が強風で止まりやすいというポイントがあるので、覚えておく方がいいでしょう。